一番安いポケット型WiFiはコレだ!無制限・レンタル・定額などの最安価格を14社から完全比較しました

  • 「ポケット型WiFiの月額料金の相場ってどのくらいなんだろう?」
  • 「ポケット型WiFiを使いたいけど、一番安いものはどれか知りたい」

ポケット型WiFiは30社以上ありそれぞれ料金が異なります。そのためおすすめのポケット型WiFiを探すにはしっかり比較しないと損をしてしまいます。

とくにポケット型WiFiの料金は複雑なものが多く、月額料金を単純に比較しただけでは本当に安いポケット型WiFiは見つかりません。

モバイルルーターおすすめ機種
楽天のモバイルルーターの画像
モバイルルーターU2sの画像

月額料金やかかる端末代金、キャンペーンによる割引などをいれ、さらに自分が使う適切なデータ容量を把握して初めてコスパがいいWiFiが見つかります。

そこで本記事では、本当に安くてコスパのいいポケット型WiFiが一発でわかるように14社から徹底比較しておすすめを紹介しています!

データ容量別・法人向け・短期利用などの条件別で比較しているのでぜひご自分にあったものを見つけてください。

この記事でわかること
  • 一番安いポケット型WiFiと条件別のおすすめ
  • ポケット型WiFiの失敗しない選び方
  • 初心者は知っておくべきポケット型WiFiの注意点

\本当に安いポケット型WiFiなら!/

会社名料金/データ容量特徴
楽天モバイル月額1,078
3GBまで)
最安で使えるポケット型WiFi
とにかく安いとこをお探しなら!
公式サイトをみてみる
AiR-WiFi月額1,958
20GBまで)
月20GBまで使えて最安
公式サイトをみてみる
楽天モバイル月額3,278
無制限
月100GB以上(無制限)で最安
公式サイトをみてみる
クラウドWi-Fi東京月額2,580
20GBまで)
縛りなしだから短期利用できる
公式サイトをみてみる
AiR-WiFi月額2,948
20GBまで)
法人利用OKでオススメ
公式サイトをみてみる

20台以上のWiFiルーター・格安SIMを購入!
編集部で徹底調査

検証している画像

安さ以外にも契約年数の縛りやキャンペーンなどの特典、端末代金などチェックしたいという方はポケット型WiFiを徹底比較したページをご覧ください。

●ポケット型WiFiという名称について

「Pocket WiFi」という名称はソフトバンク株式会社によって2010年7月に商標登録をされています。

そのため正確にいえば、ソフトバンク以外が出しているものはポケットWi-Fiではありません。

そのためポケットWi-Fiという呼称を使うと商標権の侵害となってしまうためここでは使うことができません。
(参照:商標制度に関するよくある質問 | 特許庁

ですがあまりに一般化されてしまった名称なので、この記事ではポケットWi-Fiではなく「ポケット型WiFi」という言い方を、モバイル回線ルーター全般を指す言葉という認識で進めたいと思います。

目次

失敗しないポケット型WiFiの選び方の4つのポイント

選び方1.使うデータ容量を知る

ポケット型WiFiを選ぶ前に、自分が月に使っているデータ容量を把握する必要があります。

ポケット型WiFiには最大で月間100〜120GBほどのデータ容量を使えるものもありますが、使えるデータ容量が多くなるほど月額料金も高くなります。

データ容量の多いポケット型WiFiを選ぶと安心してWi-Fiを利用できますが、1ヶ月で使うデータ容量が少ない場合は費用を無駄にしてしまう可能性もあります。

費用を無駄にせず、かつ通信制限によるストレスがない状態でポケット型WiFiを使うためにも、まずは自分が1ヶ月にどれくらいのデータ容量を使っているかを把握しておきましょう。

補足

自分が1ヶ月に使っているデータ容量は、スマホのデータ通信量から確認できます。また、スマホを使う時のほとんどは公共施設のWi-Fiを利用している人は、以下を目安に使っているデータ容量を割り出しましょう。

  • Twitter:3〜5時間/GB
  • TikTok:2時間/GB
  • Instagram:1〜2時間/GB
  • YouTube(720p):1時間/GB
  • Netflix(標準画質)・:1時間/GB

選び方2.エリア・回線で選ぶ

ポケット型WiFiを選ぶ際、自分が住む地域で問題なく使えるかどうかも確認しなければなりません。

ポケット型WiFiはサービスによって、使用する回線が異なります。回線によっては、お住まいの地域が対応エリア外である可能性もあります。

端末が手元に届いた後に自分が住む地域では使えないと判明した場合、初期費用や月額料金、解約違約金などを支払わなければならない場合もあります。

費用を無駄にしないためにも、契約する前に自分の住む地域が対応エリア内かどうかをチェックしておきましょう。

基本的にポケット型WiFiは日本全国で接続可能ですが、万が一接続できない場合は、WiMAX回線を利用したり、その他回線のWi-Fiを利用するなどの対応が必要です。

選び方3.速度が速いものを選ぶ

ポケット型WiFiを選ぶ際、通信速度の速さが重要になります。

快適にインターネットを利用するためにも、通信速度が速いポケット型WiFiを選ぶことが大切です。

一般的にポケット型WiFiの通信速度は30〜40Mbpsと言われています。

補足

bps(ビーピーエス)とは、1秒間に送信できるデータの量のことです。bpsには「kbps(キロビーピーエス)」「Mbps(メガビーピーエス)」「Gbps(ギガビーピーエス)」の単位があり、数字や単位が大きくなるほど通信速度が速くなります。

そして、各用途に必要な通信速度の目安は以下を参考にしてください。

▼快適に使える速度の目安

スクロールできます
利用用途下り上りPing値
テキストメッセージ
(メールやLINEなど)
1Mbps1Mbps100ms以下
SNS
(TwitterやInstagram)
3Mbps
(閲覧時)
3Mbps
(投稿時)
100ms以下
Webサイトの閲覧10Mbps100ms以下
動画視聴
(YouTube※やNetflixなど)
1Mbps(低画質)
5Mbps(標準画質)
20Mbps(高画質)
100ms以下
オンライン会議
(ZOOMやTeamsなど)
15Mbps15Mbps50ms以下
大容量ファイル転送
(OS更新含む)
50Mbps〜
(受信時)
50Mbps〜
(送信時)
オンラインゲーム50Mbps〜30Mbps〜30ms以下
※データ参考元:YouTubeヘルプ「YouTube のシステム要件と対応デバイス」

通信速度が30〜40Mbpsのポケット型WiFiであれば、ほとんどのことは問題なく行えます。

一方で、オンラインゲームを快適にするには、ポケット型WiFiでは通信速度が遅い可能性があることには注意しましょう。

選び方4.契約期間と違約金をチェックする

ポケット型WiFiを契約する前に、契約期間と違約金は必ずチェックしておきましょう。多くのポケット型WiFiには1年〜3年ほどの契約期間が設けられています。

契約期間終了後であれば費用を支払わずに解約できますが、契約期間中に解約した場合は10,000円〜20,000円ほどの解約違約金を支払わなければいけません。

一方で、契約期間が短いもの、契約期間の縛りがないポケット型WiFiを選べば解約違約金を支払わずに済む可能性が高くなりますが、月額料金が高くなる傾向があります。

不要な費用を支払わないためにも、ポケット型WiFiを契約する前に契約期間と違約金は必ず確認し、自分の利用予定期間と合ったものを選びましょう。

ポケット型WiFiの安さランキング【データ容量20GB~使える!】

ここで紹介してるランキングでは、料金を実質月額料金で比較しています。(契約に関わるすべての費用を込みで計算した料金)
単純な見た目だけの料金だけでは分からない、どこが本当に安いポケット型WiFiなのかがわかります。

また、以下のページでは1,000円以下のポケット型WiFiに絞って紹介をしているので興味がある方はぜひ見てみてください。

それでは1社ずつ詳しく見ていきましょう!

1位. AiR-WiFi|最大20GBが1,958円~使える!

AiR WiFIの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額1,958円(20GBまで)
月額3,245円(100GBまで)
18.09Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
1年契約
(縛りなしオプションあり)

AiR-WiFiはデータ容量20GBまで月額1,958円で使える人気のポケット型WiFi。その最大の特徴は1ヶ月間お試し利用ができるという点です。

お試し期間中は初期費用・月額費用などが無料で使えます。ポケット型WiFiを使ってみたいけどまだ不安、という方にはぜひおすすめです。

また法人向けプランもあって5台以上は法人割引が適用されたり、10日間のお試し期間がついていたりと始めやすくなっています。

▼AiR-WiFiの料金

プラン名らくらくプランサクッとプランおてがるプラン
データ容量月間100GB月間100GB月間20GB
端末U3CLOUD AIR-WiFi AIR-1CLOUD AIR-WiFi AIR-1
実質料金3,245円/月3,377円/月1,958円/月

\1ヶ月間のお試し期間あり! /

公式サイト
https://wifi-airwifi.com/

編集部 おぐら

30日間お試し期間がついてます!
使ってみて速度が遅かったり電波がつながらなかったりしたら返金してもらえるのがいいですね。(※)

※50GBを超えた場合には30日間お試しの対象外
※契約期間なしオプションは適用外
※お試し期間中に解約する場合は返却処理手数料がかかります。また返却送料は自己負担です


2位. MONSTER MOBILE|月額1,980円~使える!

MONSTER MOBILEの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額1,980円(20GBまで)
月額2,530円(50GBまで)
月額2,948円(100GBまで)
18.05Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約
(縛りなしオプションあり)

MONSTER MOBILEは3段階のプランが用意されており、最安は20GBで月額1,980円で利用することができます。

契約期間は24ヶ月なのですぐには解約できませんが、途中でプラン変更したり即日発送に対応していたりと便利なポケット型WiFiです。

▼MONSTER MOBILEの料金

データ容量2年契約プラン縛りなしプラン
20GBまで1,980円/月2,640円/月
50GBまで2,530円/月3,190円/月
100GBまで2,948円/月3,938円/月

\まずは14日間お試し利用する! /

公式サイト
https://monster-mobile.jp/

編集部 おぐら

月々2,000円以下で20GBまで使えるコスパの良さが魅力です!
100GBまでも月々3,000円以下で使えます。

違約金がイヤな人向けに「縛りなしプラン」が用意されてるのも嬉しいポイントですね。


3位. ZEUS WiFi|神コスパキャンペーン実施中!

ZEUS WiFIの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額2,188円(30GBまで)
月額2,903円(50GBまで)
月額3,058円(100GBまで)
17.67Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約
(縛りなしオプションあり)

ZEUS WiFi(ゼウスWiFi)は初月980円~使えるポケット型WiFiです。実質料金を計算しても月額3,058円とコストパフォーマンスの良さが魅力です。

契約の縛りがない(解約金もない)フリープランも用意されているので初心者の方にも安心です。

▼ZEUS WiFiの料金

データ容量2年契約プラン縛りなしプラン
30GBまで2,188円/月3,168円/月
50GBまで2,903円/月3,828円/月
100GBまで3,058円/月4,708円/月

\割引キャンペーン実施中! /

公式サイト
https://zeus-wifi.jp/

編集部 おぐら

今実施中の神コスパキャンペーンにより最初の3ヶ月は割引中です!


4位. どこよりもWiFi|月間100GBまで使い放題

どこよりもWiFiの公式サイトをスマホで見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額3,058円(100GBまで)3.83Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約

どこよりもWiFiは毎月3,058円で定額でつかえるシンプル料金プラン。100GBまで使えてこの価格なのはポケット型WiFiの中ではトップクラスに安いです。

また端末代金も込みのため契約満了後はモバイルルーターも自分のものになるのも嬉しいポイントのひとつです。

▼どこよりもWiFiの料金

データ容量2年契約プラン
100GBまで3,058円/月

\最短翌日に発送される! /

公式サイト
https://wifi.dokoyorimo.com/

「どこよりもWiFi」×「ミニオン」がコラボ
ミニオンWiFi登場!!

人気キャラクターの「ミニオン」と、どこよりもWiFiがコラボして誕生した「ミニオンWiFi」。月額3,278円でデータ無制限で使うことができます。(※1日に4GBを超過した際は、翌日0時まで通信速度制限)

ユニークなデザインと大容量かつ低価格で使いやすいポケット型WiFiとなっています。

\データ無制限で使える! /

Minions Franchise © Universal City Studios LLC. All Rights Reserved.

編集部 おぐら

モバイルルーターの返却は不要です!
どこよりもWiFi、ミニオンWiFiともにレンタル式ではないです。
ミニオンデザインのルーターを手元に残して置けるのは嬉しいですね!


5位. 楽天モバイル|最安1,078円から使える安さ

楽天モバイルの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額3,278円(データ無制限)26.15Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
なし

楽天モバイルは独自の回線網を用意していてデータ無制限で使うことができます。

しかもどれだけ使っても最大3,278円/月までという料金プランも安心です。月3GBまでに押さえれば1,078円/月に抑えることもできます。

▼楽天モバイルの料金(従量課金制)

データ容量楽天最強プラン
3GBまで1,078円/月
20GBまで2,178円/月
無制限3,278円/月

\初期費用無料で使える! /

公式サイト
https://network.mobile.rakuten.co.jp/

編集部 おぐら

データ無制限に使えて、MAX月3,278円までにしかかからないコスパの良さは楽天モバイルだけ!


6位. MUGEN WiFi|キャッシュバック1万円プレゼント中!

MUGEN WiFiの公式サイトをスマホで見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額3,301円(100GBまで)17.46Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約
(縛りなしオプションあり)

MUGEN WiFiは100GBまで使える大容量プランのポケット型WiFiです。1万円のキャッシュバックも実施しており実質料金では3,301円/月という安さを実現しています。

さらに30日間お試しモニター利用もできるので速度や電波に不安がある方でも利用してみてじっくり検討することができます。

▼MUGEN WiFiの料金

データ容量2年契約プラン縛りなしプラン口座振替プラン
100GBまで3,301円/月4,378円/月
※キャッシュバック適用外
3,851円/月

\キャッシュバック1万円もらえる! /

公式サイト
https://mugen-wifi.com/

編集部 おぐら

MUGEN WiFiがいいのは「縛りなしプラン(月額660円)」と「口座振替オプション(月額550円)」をつけられることです。
オプションなので追加料金はかかりますが、違約金がイヤ・クレカは使いたくないといったニーズに応えてくれます。


7位. FUJI WiFi|1年契約プランが選べる!

FUJI WiFiの公式サイトをスマホで見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額2,480円(30GBまで)
月額2,990円(50GBまで)
月額3,480円(100GBまで)
月額4,880円(1日10GBまで)
25.27Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
1年契約

FUJI WiFiでは1年契約プランと縛りなしプランの2種類を選ぶことができます。他社では2年契約のところが多いですがFUJI WiFiは1年契約でOKなので使いやすいと言えます。

またヘビーユーザー向けに1日10GBまで使えるプランも用意されています。月に換算すると最大310GBまで使えるのでポケット型WiFiを自宅の固定回線としても使いたい人にはオススメです。

▼FUJI WiFiの料金

データ容量1年契約プラン縛りなしプラン
20GBまで2,480円/月3,480円/月
50GBまで2,990円/月3,979円/月
100GBまで3,480円/月4,980円/月
1日10GBまで4,880円/月5,990円/月

\最短翌日発送に対応! /

公式サイト
https://fuji-wifi.jp/

編集部 おぐら

FUJI WiFiは月300GBまで使えるプランがあります。
大体のポケット型WiFiは100GBくらいまでしか使えないのでこの点は大きなメリットです!


8位. クラウドWi-Fi東京|契約がわかりやすく初心者にオススメ!

クラウドWiFI東京の公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額2,580円(20GBまで)
月額2,980円(50GBまで)
月額3,718円(100GBまで)
32.32Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
なし

大中小のデータ容量にあわせて選べるプランが豊富なクラウドWiFi東京。契約の縛りがないのと違約金が一切かからないという点で初心者にオススメです。

さらに料金もかなりお得で2,580円~3,718円と低コストで利用できる便利なポケット型WiFiとなっています。

▼クラウドWiFi東京の料金

データ容量縛りなしプラン
20GBまで2,580円/月
50GBまで2,980円/月
100GBまで3,718円/月

\初心者にオススメ! /

公式サイト
https://www.wifi-tokyo-rentalshop.com/cloudwifi/

編集部 おぐら

キャンペーンなどはありませんが、その分シンプルな契約プランになっています。
キャッシュバックや割引とかはいらないからとにかく分かりやすくしてほしい…という方におすすめです!


9位. hi-ho Let’s WiFi|毎日7GBまで使えるプランあり!

hi-ho let's WIFiの公式サイトをスマホで見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額3,163円(1日4GBまで)29.74Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約

hi-ho Let’s WiFiではライトプランと通常プランの2つが用意されており、それぞれ「1日4GBまで」と「1日7GBまで」のデータ容量が使えます。

月換算でいうと「1日4GBまで≒月間120GBまで」と「1日7GBまで≒月間210GBまで」となるので、かなり大容量のデータ通信が使えるポケット型WiFiとなっています。

▼hi-ho Let’s WiFiの料金

プラン名ライトプラン
(1日4GBまで)
通常プラン
(1日7GBまで)
料金3,163円/月3,927円/月

\200GB以上使う人におすすめ! /

公式サイト
https://hi-ho.jp/course/letswifi/

編集部 おぐら

1日ごとのデータ上限が決まっている珍しいポケット型WiFiになります!
その分月間でつかる容量も大きいのでヘビーユーザーにおすすめです。


10位. THE WiFi|月額1,298円~使える激安WiFi

THE WiFIの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額3,828円(100GBまで)
月額1,298円~(1GBまで/従量制)
20.9Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約

THE WiFiは月間100GBまで使える定額制プランと、月の使ったデータ容量によって料金が変動する従量制プランの2つがあります。

5GBまでなら月額1,628円、20GBまで月額2,068円で利用できるお得なポケット型WiFiです。

▼THE WiFiの料金

データ容量2年契約プラン100GBプラン(定額)
1GBまで1,298円/月3,828円/月
5GBまで1,628円/月
20GBまで2,068円/月
40GBまで2,596円/月
100GBまで3,960円/月

\最初の3ヶ月無料でつかえる! /

公式サイト
https://thewifi.co.jp/

編集部 おぐら

最安1,298円で持てるWiFiです。
月によってWiFiを使わないときもある、という方には特におすすめ!


11位. 縛りなしWiFi|短期で使いたい方にオススメ!

縛りなしWiFIの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額1,980円(10GBまで)
月額2,800円(30GBまで)
月額3,480円(60GBまで)
月額3,940円(90GBまで)
13.65Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
なし

縛りなしWiFiはその名の通り、縛りなしで以下の料金プランを提供するポケット型WiFiです。月間10GBまで使えて月々1,980円という驚きの安さ。

さらに契約期間の縛りがないので好きなときに解約ができます。もちろん違約金などの手数料は一切かかりません。

▼縛りなしWiFiの料金

データ容量縛りなしプラン
10GBまで1,980円/月
30GBまで2,800円/月
60GBまで3,480円/月
100GBまで3,940円/月

\最大5ヶ月間割引実施中!/

公式サイト
https://shibarinashi-wifi.jp/

編集部 おぐら

キャンペーンにより最初の5ヶ月間は値引き中でお得です!


12位. GMOとくとくBB WiMAX |キャッシュバックがお得!

スマホでGMOとくとくBB WiMAXの公式サイトを見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額4,164円(無制限)101.24Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
2年契約
(端末支払いは3年間)

ポケット型WiFiの中で下り100Mbpsを超えているのはWiMAX。その中でもトップクラスに安いのがGMOとくとくBB WiMAXです。

全員がキャッシュバック28,000円をもらえるお得なキャンペーンに、他社からの乗り換えなら最大40,000円まで受け取れます。

\高額キャッシュバックお得! /

公式サイト
https://gmobb.jp/

編集部 おぐら

WiMAXの中でもっともお得に利用できるのがGMOとくとくBBです!


13位. カシモWiMAX|シンプルな料金プランが魅力!

カシモWiMAXの公式サイトをスマホでみている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額4,240円(無制限)101.24Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
なし
(端末支払いは3年間)

価格.com モバイル回線プロバイダ人気ランキング2022で総合ランキング第1位に選ばれた「カシモWiMAX」。

カシモWiMAXでは手続きが必要なキャッシュバック方式ではなく、シンプルでいつまでも安い料金プランを提供しています。

\最短即日発送! /

公式サイト
https://www.ka-shimo.com/wimax

編集部 おぐら

WiMAXのキャッシュバックがちゃんと受け取れるか不安な方はおすすめ!


14位. BIGLOBE WiMAX +5G|口座振替にも対応!

BIGLOBEWiMAXの公式サイトをスマホで見ている画像
実質料金平均速度縛り(最低利用期間)
月額4,689円(無制限)101.24Mbps
みんそく調べ(11月27時点)
なし
(端末支払いは2年間)

通信事業で35年以上の実績があるBIGLOBEが提供しており、2023年のアンケート調査でお客様満足度90%を獲得した「BIGLOBE WiMAX +5G」。

BIGLOBE WiMAX +5Gは、支払い方法に口座振替を選べる数少ないWiMAXプロバイダです。

\工事不要ですぐに使える! /

公式サイト
https://join.biglobe.ne.jp/mobile/wimax/5g/

編集部 おぐら

口座振替できる数少ないWiMAXです!


ポケット型WiFiはここだけ注意!メリット・デメリットを理解しておこう

ポケット型WiFiのデメリット
  • デメリット1.完全無制限のポケット型WiFiは今のところない
  • デメリット2.固定回線よりは、速度が遅くて不安定
ポケット型WiFiのメリット
  • メリット1.持ち運びできる
  • メリット2.プランが豊富なので安く持てる

デメリット1.完全無制限のポケット型WiFiは今のところない

2022年現在、データ容量を完全無制限で利用できるポケット型WiFiはありません。

「無制限」と謳っているポケット型WiFiもありますが、注釈に「ある一定のデータ容量を使用したら制限をかける」と記載されています。

使いすぎた場合、速度制限がかけられてしまうため、使いすぎには注意が必要です。

完全無制限ではありませんが、限りなくそれに近い無制限ポケット型WiFiは以下で紹介しています。

デメリット2.固定回線よりは、速度が遅くて不安定

ポケット型WiFiは、固定回線と比べると速度が遅く不安定です。

ポケット型WiFiの魅力は小型で持ち運びが可能であることや、月額料金が安いことなどが挙げられます。

固定回線のような通信速度の速さや安定を求める人は、ポケット型WiFiの利用をおすすめしません。

それぞれ回線の特徴を把握したうえで、自分に合ったものを選びましょう。

メリット1.持ち運びできる

ポケット型WiFiは、小型で持ち運びが可能であることが最大のメリットです。

ポケット型WiFiを使えば自宅に限らず、外でもWi-Fiを使えるようになります。

例えば、電車の中やカフェ、仕事での訪問先でもWi-Fiが使えます。

また、フリーWi-Fiはサイバー攻撃の被害に遭う可能性もあるため、ポケット型WiFiを持ち運ぶことはセキュリティ対策にもなります。

どこでもWi-Fiが使える、セキュリティ対策ができるといった面で、手軽に持ち運べるポケット型WiFiが便利です。

メリット2.プランが豊富なので安く持てる

ポケット型WiFiは、固定回線に比べてプランが豊富です。

自分が1ヶ月で使うデータ容量を把握し、自分に合ったプランを選ぶことで月額料金を安く維持することができます。

光回線をはじめとする固定回線と比べて、月額料金が格段に安くなることもあるため、月額料金の安さを重視している人におすすめです。

まとめ

改めて、本記事で紹介した安くておすすめのポケット型WiFiは以下の通りです。

\本当に安いポケット型WiFiなら!/

会社名料金/データ容量特徴
楽天モバイル月額1,078
3GBまで)
最安で使えるポケット型WiFi
とにかく安いとこをお探しなら!
公式サイトをみてみる
AiR-WiFi月額1,958
20GBまで)
月20GBまで使えて最安
公式サイトをみてみる
楽天モバイル月額3,278
無制限
月100GB以上(無制限)で最安
公式サイトをみてみる
クラウドWi-Fi東京月額2,580
20GBまで)
縛りなしだから短期利用できる
公式サイトをみてみる
AiR-WiFi月額2,948
20GBまで)
法人利用OKでオススメ
公式サイトをみてみる

今回紹介した各ポケット型WiFiの月額料金に大きな差はありません。

しかし、長期間使用するとなると、実質月額が安いポケット型WiFiを選ぶと数万円お得になる場合もあります。

一方で、安ければ良いといったわけではなく、通信速度や対応エリアなどの条件が自分に合ったものを選ぶことが大事です。

ぜひ本記事を参考にして、自分が外せない条件の中で、最も安いポケット型WiFiを見つけましょう。

※本記事は、株式会社Wizよりスポンサーシップを受けています

この記事を書いた人

千葉でホームページ制作事業を行いながら、WiMAXやポケット型Wi-Fiをこれまで10台以上も乗り換えて愛用。またスマホも3台持ちをしており、格安SIMも累計7社を契約。
WiFiや格安SIMを10年以上使ってきた経験から執筆をしている。
現在は株式会社スタークラフトに所属をしながらエリスグッド編集部の編集長として運営に携わっている。

目次